Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LOVEvv
師匠を愛でる会
ブクログ
RECOMMEND
ニーア レプリカント
ニーア レプリカント (JUGEMレビュー »)

鬱にならないアクションRPG。
前半のほのぼのは癒し。
DOD知ってる人も知らない人も是非。
RECOMMEND
アルティメット ヒッツ ドラッグ オン ドラグーン
アルティメット ヒッツ ドラッグ オン ドラグーン (JUGEMレビュー »)

鬱になるアクションRPG。
主人公達の純愛はすばらしい。大好き。
サントラ再販まだですか…ずっと待つ…。
RECOMMEND
神のみぞ知るセカイ 1 (少年サンデーコミックス)
神のみぞ知るセカイ 1 (少年サンデーコミックス) (JUGEMレビュー »)
若木 民喜
桂馬様!(笑)
本当に面白いですよ。
ギャルゲとか分かる人ならオススメ。
RECOMMEND
信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス) (JUGEMレビュー »)
石井 あゆみ
ぱっと見地味ですがとてもおもしろい。
絵が古めなのも味で良い感じ。
とりあえずおすすめ。買ってあげてください。
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
Opera    Widgetize!

山紫水明管理人の日記やそのほか。


<< ネット重い。 | main | エルハス誕生日記念SS >>
STAND ALONE COMPLEX O.S.T.
花帰葬といい、デジモンといい、FFといい…
最近サウンドトラックにやられがちですが…
また新たにやられてしまいました。
イノセンスをレンタルしてきた時から、この運命は決まっていたような気がする。

そんなわけで、攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEXのサントラ、買ってしまいました。作曲家は管野よう子さん。最近女性の作曲家に弱いぞ私。

プロモで流れていた「inner universe」を聞きたくて買ったようなものなのですが、なんていうか、ぱっと流した感じでは、アニメのサントラというよりも洋楽のオムニバスアルバムです。歌詞がある曲が多いので、そのせいもあるでしょうが。
志方さんや梶浦さんとはちがって、ロックの色合いが強い、カッコイイ曲が中心でした。歌詞は殆ど英語、たまにロシア語、そして一部イタリア語。
英語なら歌詞カード見ればわかるんですが、ロシア語は文字自体が読めません。
歌詞の訳が全部についてるんですが、なかったらイミワカメの世界に突入間違いなしだったことでしょう。

個別の曲についての感想は次からです。
01:run rabbit junk(4:32)
激しくノリのいい洋楽。歌詞は英語。
ラップ調の男性のヴォーカルが入ってます。
かっこよくて割と好き。
サビの部分はノリが良くてカッチョイイです。

02:ヤキトリ(7:10)
エレキギター(多分)を主旋律に展開する、カッコイイ感じの曲。
声は入っていません。
私はあんまり好みではないかな…
かなりかっこいいのですが。すごく長いです。

03:スタミナ・ローズ(2:51)
名前にスタミナ、と入っているのでゴツい曲をイメージするのですが、実際には女性のコーラスの入った、少し不気味で美しい曲。
多分素子のことを歌っているのだと思います。
歌詞カードには、訳だけで元歌詞が乗っていなかったので、何語なのか不明。
このアルバムの中でもかなり上位で好きな曲。

04:surf(3:00)
静かなリズムのある曲。声は入っていません。
なんとなく海のイメージ。
時折入る笛の音が綺麗です。
サントラの曲、という感じです。

05:where does the ocean go?(4:44)
とろけるような女性のヴォーカルが心地よい曲。
歌詞は英語で、サビの歌声がとても綺麗です。
この声の響きかたは日本語ではできないなと思う。
割とスローな、落ち着いた感じの曲です。けっこう好き。

06:train search(1:58)
エレキギターを主旋律に、腹の底に響くような音です。
声は入っていません。
アニメでは、犯人を追いかけたりするときに使われていた…ような。

07:シベリアン・ドール・ハウス(3:50)
寂しさを感じさせる前半と、緊迫感のある後半に別れています。
前半はギターで寂しげな男のテーマのような感じ、後半は迫ってくる音が結構恐いです。
女性の声が入っていますが、何を言っているのかは不明…(笑)。歌詞カードにものってないんですよね…。

08:velveteen(5:05)
女性のヴォーカルが綺麗でミステリアスな曲です。
歌詞は英語で一部がイタリア語。
サビの盛り上がりかたに迫力があって好きです。
ちなみにタイトルは歌詞カードによればベルベティーンと読みます。
ベルベッティーンだと思った…。どっちでも大差ないか。

09:lithium flower(3:25)
S.A.C.のEDテーマです。名も無き男性から素子への恋歌といった感じ。
歌詞は英語で、ヴォーカルは男性です。
割と聞き取りやすい英語のよう…な。
ところで、「彼女はNo.9なんだ」って歌詞があるんですが、
…No.9ってなんですか?公安九課だから?
GET9って歌もあったし…。9ってなんだ。
ちなみに結構好きです。

10:home stay(3:57)
アニメの捜査のシーンでよく使われていた…ような。
歌詞はなく、音だけの曲です。
割にノリのいい、わりと抑えた音の曲です。
何度か曲に切り返しがあるのですが、その部分が面白くて好き。
後半になると雰囲気が大分変わります。

11:inner universe(4:55)
S.A.C.のOPテーマ。物凄く好きな曲です。
女性のロシア語の歌が、独特の雰囲気を作っています。
どこか怖さのある美しい部分と、重低音で激しく責め立てられる部分と。
そのどちらもが、本当に綺麗です。
…大好きだ。
ただし、ロシア語なので、歌詞カードみてもさっぱりです。
サビ部分の一部が英語ですけど。Calling Calling..だけ歌えるようになってもねえ…。
ちなみにOPではアニメとは思えないハイクオリティな映像にもびっくりしました。アップルシードが始まるのかと思ったよ(質感全然違いますが)。

12:fish〜silent cruise(7:30)
前半は、子供(多分)の澄んだ歌声とオーケストラが、恐いくらいに綺麗な曲です。静かで美しいです。
一方で後半になると、一気に雰囲気がサイコデジタルという感じに(わけわからん)。サイバーなような、水が滴っているような。そんな独特の雰囲気になります(わけわからん)。
どちらにしても、とても好きな曲です。気持ちの盛り上がりかたによっては、十分泣けるかと(えー)。

13:some other time(4:07)
女性の静かなヴォーカルの入った曲です。
途中で「some other time〜」という歌詞が聞こえるので、歌詞は多分英語だと思います…。
おちつく感じのいい曲です。

14:beauty is within us(6:08)
男性の掠れた感じのヴォーカルの、切ない感じの曲です。
アルバム中でも、第二位で好きな曲です。
歌詞は英語ですが、たぶんアルバム中で一番長いです。
曲の終盤にかけての盛り上がりは、トリハダがたつくらい素敵です。

15:we're the great(1:33)
ギターが主の、寂しげな感じの曲です。
割と短いこともあって、印象が薄いです…。

16:モノクローム(5:10)
女性の英語の歌詞が入ってます。
静かな歌声と、サンプリングされた音がバランスよく配置されている、という感じです。
割と淡々としていて、とくに盛り上がり、というのはないような気がします。
…いや、聞いていればあるんですけど。
とりあえず、全体的に静かで淡々としています。

17:GET9[TV size](1:16)
そこらへんにある洋楽、という感じの曲(褒めてる)です。
男性ヴォーカルで歌詞は英語です。
とりあえずショートバージョンなので、あまり語りません…。

18:rize[TV size](1:30)
歌詞がロシア語で、やっぱり女性の声の響きが独特な曲です。
サビの部分に疾走感があって、トリハダがたちます。
こちらもショートです。
この二つはオマケトラックだそうで。フルバージョンはO.S.T2に収録なのかな?
| 音楽 | 17:03 | comments(1) | trackbacks(0) |
 スタミナ・ローズの歌詞がとても意味が深く気になっています。恐らく素子自身を強い薔薇に譬えていると思いますし、その人は、美しいとも表現していますが、問題なのは、始めの歌です。それは、その遣わされた人について、だれに問うているのかというと【土】に問うているという歌詞です。

 この遣わされた美しい躍動するバラのような女性を遣わされた人として、その出自を【土】に問うているのです。何故【土】に問うのでしようか・・・つまりそれはその美しい女性が、土から生まれたから・・・・もし聖書の創世記を知る人であるのなら、この歌詞から、このバラの女性とは、土から作られた【イブ】のことを意味しているとすぐ認識できると思います。神から遣わされたバラのような女性は、イブであり、土から生まれたので、土に聞いているのです。

 ですから、草なぎ素子をイブとして、この歌詞は歌われているのです。ですからここには聖書的世界観が暗喩されていますから、無視論の日本人には、感覚的にはその歌詞の意味がわからないと思います。しかし、歌詞を書いた人には、素子をイブとして表現しています。

 このように、攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEXの歌詞には、キリスト教的な意味が歌詞に表現されて、それがロシア語や英語、ラテン語などに表現されて、隠された意味を発信して、アニメの持つ、もうひとつの意味を音楽表現で捕捉しているのです。そのように考えると、キリストの十字架やリンゴや最後の審判が顕わされていることも、わかってきます。

 日本人は無神論ですが、このアニメの本質には、聖書の世界の黙示録的意味が付加されていると思います。それだけ内容が哲学的宗教的であり、その本質の核心部分をアニメの脚本ではなく、音楽の歌詞と表現の中に顕わして真意を伝えているのだと思います。
| 守り人 | 2017/04/13 8:48 PM |









http://mugen.tenmu.versus.jp/trackback/263188